• トップページ
  • 砂漠に花の降るように ~世界で一番愛しいオメガ~
今月のピックアップ

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

……もし俺がアルファでなかったとしても、お前は俺に惹かれたか?
旅先で発情にみまわれた泉生は、運命の番であるサイード王子に救われる。しかしサイードはアルファの自覚がない上にEDで…!?


勤めていた会社が倒産したのを機に一人アラブの国を訪れた泉生。しかし、観光中にこれまで感じたことのない重いヒートに見舞われる。まわりのアルファが欲情し身の危険を感じる中、泉生に手を差し伸べてくれたのは、この国を統べる王子・サイードだった。左右対象の美しい顔立ちに、澄んだ鳶色の瞳。低く滑らかな声は、耳元を掠めただけで体の奥が熱く疼く。――この人が俺の運命のつがい。ひと目でそう悟った泉生だが、彼はアルファなのにフェロモンの匂いがわからず、おまけにEDで…!?