• トップページ
  • ときにはひとりで、やっぱりふたりで ~メス花歳時記~
今月のピックアップ
シャレード文庫

ときにはひとりで、やっぱりふたりで ~メス花歳時記~

椹野道流 鳴海ゆき 画 
ISBNコード 9784576220260
判型 文庫判
定価 本体670円+税
初版年月日 2022年02月24日
●書店様向け
【既刊注文書】シャレード文庫2022年 5月刊まで一覧

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • e-hon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • BOOK☆WALKER
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan
  • dmm

内容紹介

椹野道流 先生 シリー最新刊!
『ときにはひとりで、やっぱりふたりで ~メス花歳時記~』 発売中!

〈祝・椹野道流先生デビュー25周年アンケート企画〉

2022/5~電子版配信スタート!
⇒その他、5月の配信ラインナップはトピックスにて。

内容紹介


〈祝・椹野道流先生デビュー25周年アンケート企画〉
抽選で100名様に豪華仕様SSが当たるアンケート企画あり!



お前と一緒にいると、どんな日でも記念日みたいになるなあ
嫁を世界一溺愛する男・江南と、可愛くも頼もしい嫁・篤臣。
シャレード文庫のロングセラー「右手にメス、左手に花束」、通称「メス花」シリーズ、春夏秋冬・日常編。

職場の働き方改革により珍しく休みが重なった、K医大附属病院消化器外科助手・江南耕介と法医学教室鑑定医の永福篤臣。二人は春の陽気に誘われて、篤臣の特製弁当を片手に目的地を決めない花見へと出かけるけれど…? 「愛やなあ」――嫁を世界一溺愛してやまない男・江南と、可愛くも頼もしい嫁・篤臣が寄り添って歩んでいく春と夏と秋と冬。ありふれた、けれどかけがえのない日々をお届け! 巻末には「君と旅に出る」を収録。