書籍情報
シャレードコミックス

野生の家三

のやま雪(著)/
判型 電子書籍
定価 本体700円+税
初版年月日 2012年07月01日

電子書籍を購入

  • 電子貸本Renta!

内容紹介

笹が水守様を心の内に閉じ込めている?
『家』を元に戻す方法を探す一方、響と笹は自分たちの過去を見つめ直そうとするが…


行方をくらましていた祖母が戻ってきた。その真意を探ろうとする木崎一族をよそに、祖母は響を後継者に指名する。けれど今、継ぐべき『家』に水守はいない。笹が心の内に閉じ込めているというが…。『家』を元に戻す算段が練られる一方、響と笹は自分たちが交わした「約束」を見つめ直すべく、響の実家へ赴くことに。だが子供の頃の記憶を取り戻そうとするたび、響は思い出してはいけないという強迫観念に襲われる。響、そして笹。二人の出会いがもたらしたものとは――?
怪奇現象だけじゃない! ふんわり恋の予感もしてきた第三幕!!