• トップページ
  • 戦いの神は勇者の荷物持ちの純潔が欲しい件について
書籍情報
シャレード文庫

戦いの神は勇者の荷物持ちの純潔が欲しい件について

稲月しん 羽純ハナ 画 
ISBNコード 9784576230085
判型 文庫判
定価 本体675円+税
初版年月日 2023年01月24日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • e-hon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub

電子書籍を購入

  • Roseraie
  • BOOK☆WALKER
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan
  • dmm

内容紹介

私はクラウスが生まれた、その瞬間からずっと見守ってきた
勇者パーティで荷物持ち扱いのクラウスは、初対面ながら超絶美形の男に愛を捧げられてしまう。だが男は戦いの神を自称し…?


勇者の幼馴染みというコネで入ったパーティでは荷物持ち扱いのクラウス。いよいよ身の振り方を考えていた矢先、戦いの神を自称する超絶美形の男・ガルーアから突如として愛を捧げられてしまう。初対面なのに「お前をずっと見ていた」発言のうえ「愛は告げた。恋人同士だ」と一方的な恋人宣言まで! 魔法の腕は確かでも自称神様だなんて――突っぱねつつも、怒濤に愛を語るその眼差しはまっすぐすぎるほどで…。クラウスの平穏はにぎやかに乱されていく。そうしてある晩、ガルーアとのとんでもない淫夢を見てしまい!?