書籍情報
シャレード文庫

花と暴君

あさひ木葉(著)/宝井さき(画)/
ISBNコード 9784576111544
判型 文庫判
定価 本体619円+税
初版年月日 2011年11月24日

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle

内容紹介

――何もかも、思し召し通りに。
父の命により神宮司家の商談のため提督・オズデミルに随行することになった志叙。しかしその実態は体と引き換えの交渉材料で……


神宮司伯爵家の志叙は長男でありながら亡き母が平民出身のため、一族内での立場も危うく心もとない日々を送っていた。そこへかつて留学中に命を救われた帝国の総督・オズデミルが来日する。志叙は歓待のため吉原へ赴くが、オズデミルが所望したのは志叙自身。神宮司家の商談成功のため身を任せる志叙。だが次には父から、オズデミルに随行し帝国へ渡ることを申しつけられる。嫡子の座を奪われた上、連日連夜船中でオズデミルに快楽を教え込まれる志叙。しかし、ある日を境に志叙は男娼扱いにまで身を落とすことに――