書籍情報
シャレード文庫

下克上にはわけがある

愁堂れな(著)/木下けい子(画)/
ISBNコード 9784576111223
判型 文庫判
定価 本体619円+税
初版年月日 2011年09月22日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle

内容紹介

あなたの涙を止めてあげたかった
恋人から別れ話をされた夜。酔い潰れた島田は「つかえない」新人・瀬谷を押し倒し強引にセックスしてしまうが…。書き下ろしつき!


恋人から一方的に別れ話をされた夜。島田はウサ晴らしに新人の瀬谷を飲みに誘った。しかし泥酔し目覚めた翌朝、裸の自分の隣には、やはり裸の瀬谷の姿が。その日から瀬谷の熱い視線を感じるものの失恋の傷が癒えない島田は、一夜の過ちと瀬谷を避けるのだが…。「それでも僕はあなたが心配で…心配でたまらなかったんです」初めて他人に弱い部分をさらした島田を瀬谷は優しく抱きしめて――。新人×姉御肌の下克上リーマンラブ! 書き下ろしは島田にあることをねだる瀬谷の「レッスン2」。