書籍情報
シャレード文庫

月下の妖狼

甲山蓮子(著)/琥狗ハヤテ(画)/
ISBNコード 9784576110073
判型 文庫判
定価 本体619円+税
初版年月日 2011年01月24日

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle

内容紹介

これは夢だ。恥ずかしがらずに乱れて誘え
恋人アレクと蜜月を過ごす智海の前に、かつて悩まされた淫夢の男が現われる。
夢とは思えぬリアルな行為への罪悪感。しかしそこには人智を超えた秘密が――


欲望のままに私を求めろ――バー’ハデス’の雇われ店長・智海は思春期の頃から激しい淫夢に悩まされていた。満月のたびに訪れる謎の男とのあられもない交接。無意識に持つ肉欲のあさましさかと苦しむ智海を救ったのは、今の恋人・アレクだった。心も身体も穏やかな愛に包まれた幸せな日々。ところが、そんな智海の前に、夢とまったく同じ姿をしたヘルムートと名乗る男が現われる。しかもアレクとも旧知の仲のようで…。ヘルムートの正体は? アレクの真意は?「血」の運命をしのぐ愛が今、試される――。