書籍情報
シャレード文庫

うそつき

烏城あきら(著)/桃月はるか(画)/
ISBNコード 9784576081380
判型 文庫判
定価 本体619円+税
初版年月日 2008年09月24日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle

内容紹介

あんまり泣かんように、早ぅに慰めに来たってな 輝ちゃん
トラック運転手の輝夫とSAの販売員の誠。
忙しい輝夫に会えるのは週にほんの数時間。
それなのに誠はHがうまくできなくて…


夜逃げした両親に置き去りにされ、叔母に育てられた誠。高校を中退し、高速道路のサービスエリアで天津甘栗の販売員として勤める彼に声をかけてきたのは、若干二十三歳で運送業を営む輝夫だった。休憩時間のトラックキャビンでの短い逢瀬。輝夫はためらいなく誠を求め、誠は戸惑いながらそれに応えようとするが、ある出来事がきっかけで輝夫の態度がよそよそしくなって…。サービスエリアの常連でバイク便を営む修平とその恋人・克美の物語「ひみつ」と、2カップルの書き下ろし後日談「わがまま」を収録した三本立て!