書籍情報
シャレードパール文庫

帝都に秘めた華の咲く

佐々木禎子(著)/須雲あつみ(画)/
ISBNコード 9784576072234
判型 文庫判
定価 本体476円+税
初版年月日 2007年12月14日

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle

内容紹介

この男の幸福のためになら、
命を捨てても構わない

男狂いの花魁として浮き名を流す忍。
初恋の相手・信二の愛撫に心は切なく疼いてしまい…


借金の形に芳町遊郭へ売られる前夜。最後の思い出にと、忍は幼なじみの俵谷信二と初めての夜を過ごした。――それから五年、男狂いの花魁として浮き名を流す忍は、陸軍少尉となった信二と再会。ずっと探していたと告げられ、幾多の男たちに抱かれ汚れた身体を恥じつつも、恋する男の愛撫に忍の心は甘く疼く。
「おまえは誰でもいいんだな」感じやすい淫らな身体をなじられ、手荒く抱かれるが、信二への想いは募るばかり。けれど、信二の上官・二宮から身請けの話が持ち上がって――。