書籍情報
シャレード文庫

純情と劣情の境界線

桜木ライカ(著)/陸裕千景子(画)/
ISBNコード 9784576070261
判型 文庫判
定価 本体600円+税
初版年月日 2007年02月28日

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle

内容紹介

俺はきっと、もう自分からは離れられない

ウェイターとして働く総一郎は、いいかげんの節操なし。そこへ、寮の老朽化が原因で追い出された従兄弟で高校生の春日が転がり込んできて同居をすることに。無理やりだった同居も春日の優しさによって、総一郎は当たり前のようになっていった。しかし、総一郎がクラブのオーナー・三条とつき合っていると知った春日は急に態度を冷たくし、同僚に媚薬を使われ嬲られた総一郎を押し倒してきて……。昔は、総一郎の後をついて回るほどの人懐っこさをみせていたが、見上げるほどに逞しく男っぽく成長した春日に翻弄されて――。逆転するはずのない上下関係が突然、揺れ動く。健気ワンコロ年下高校生と年上凶暴美人襲い受けの境界線はどこに!?