書籍情報
シャレード文庫

鍵師の流儀

中原一也(著)/立石 涼(画)/
ISBNコード 9784576101514
判型 文庫判
定価 本体619円+税
初版年月日 2010年10月25日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan

内容紹介

男の胸板をこんなにエロいと思ったのは、初めてだ
天才的な鍵師の腕を持ちながら、二度と金庫破りはしないと誓う泉。
しかし刑事の岩谷は、ある金庫を開けるよう依頼してきて――


「抱いたら、少しは楽になるのか?」――鍵師の技を教えてくれた祖父の戒めを破り、金庫破りのスリルに取りつかれた過去を持つ天才鍵師の泉。もう二度とあの頃には戻らない、そう誓う泉の前に現れたのは、無精髭に野獣の色気を滲ませる刑事・岩谷。テロ事件に関わる金庫を開けろと要求され、警察嫌いの泉は強引な岩谷に警戒心を剥き出しにするが…。かつて味わった鍵開けの欲求が疼きだし、火照る躰を岩谷に知られてしまい……。