• トップページ
  • 頬にそよ風、髪に木洩れ日 右手にメス、左手に花束6
書籍情報
シャレード文庫

頬にそよ風、髪に木洩れ日 右手にメス、左手に花束6

椹野道流(著)/鳴海ゆき(画)/
ISBNコード 9784576072081
判型 文庫判
定価 本体552円+税
初版年月日 2008年04月25日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • booklive

内容紹介

俺はお前にベタ惚れなんやて、
何度言わす気や


学位を取得した江南は、助手になることが内定し、ますます忙しい日々を送っていた。中でも腹膜炎で入院中の少年・松川孝志をめぐっては、事件の被害にあった可能性があるとして警察が捜査に乗り出してくる。江南を労りつつサポートする篤臣は、法医学者として鑑定を依頼され一つの仮説を提示するが…。以前より感じていた腹痛が悪化し、職場であり、江南の待つK医大附属病院へとうとう緊急入院することに。そこで待ち受けていたのは、ドS楢崎の内科診察&元気ハツラツ小田教授の執刀フルコースで――!? 
メス花シリーズ第6弾!! 全編書き下ろし☆